日々、楽しく

ごはんと本と服

シェア暮らし

f:id:mochikax2:20180315222457j:plain 2月にシェアハウスに引越しました。

前に住んでいたのは、駅からバスで15分の7畳バストイレ別で一口コンロの物件。

家賃と広さで選んだけど、バスの時間の読めない所にいつもイライラしてました。引越すのにもお金がかかるからなかなか行動に踏み出せず、10年の月日が(笑)

一年程前、シェアハウスに住む方のブログを見て、こんな暮らしもあるのか!と驚きました。

物件によるけど、光熱費とネット代が家賃に含まれていてキッチンやバストイレの掃除は業者がやってくれるのに一人暮らしよりも家賃が安い!

タイミング良く違う部署の同僚がシェアハウスに引越したので色々聞いて自分にはどんな物件が良いのか考えながら探しました。

私が出した条件は、駅近の女性限定で20人以上の大所帯で共益費込みで家賃6万以下。

やっぱり人間関係が色々大変みたいなので、大人数なら人間関係が薄まるとの打算からです。

今の所は、条件を満たしてたので内見してすぐ決めました。敷金礼金なし。家賃プラス事務手数料1万くらいが初期費用です。

1ヶ月半住んで思うのは、金銭的余裕(比較問題ですが)と自室以外の掃除をしなくて良いので時間的余裕が生まれるということ。 今までやりたいなと思ってそのままにしていたことをたくさんしているように思います。

小説の舞台になったちょっと遠い場所にあるカフェに行くとか、一人で温泉に行くとか、そんなにハードル高くなかったのに、金銭的なものや気持ちの余裕がなくてやらないだけだったことに気づかされました。

ただ、ルールは結構厳しいです。食器や調理器具は使い終わり次第すぐ洗ってしまうとか、シャワー使用後は髪の毛を必ず捨てるとか、トイレは使用後便座の裏表拭きましょうとか。当たり前っちゃ当たり前のこと。

さてさて、これからどうなる?

#私の一人暮らし

はてなブログでCHINTAI特別お題キャンペーン「私の一人暮らし」
Sponsored by CHINTAI